1960年代のレーシングドラムブレーキ、フォンタナツインパネルマグネシウムブレーキとボラーニリムのセットです。
フォンタナのドラムには色々な種類がありますが、こちらは当時最大のBIg Fontana と呼ばれたモデルで主に500cc以上のGPレーサーなどに使われていました。また、MV AGUSTA750Sなどの大型車のカフェレーサーカスタムパーツとしても使われていました。
材質はマグネシウムでとても軽量にできています。ドラムの径は250mmです。
そのドラムブレーキにこちらもイタリアの逸品ボラーニのH型断面リムを組み合わせています。

フォンタナレーシングドラムブレーキ

SKU: 364215376135191
¥396,000価格
  • 商品の詳細を入力してください。サイズ、素材、取扱説明に加え、商品の特徴やおすすめのポイントなどを説明しましょう。